古雑誌博物館

old magazine museum

活動内容

・古雑誌から読み解く時代考察

 

現代の問題を点でみるのではなく、歴史から紐解くと線になります。

流れを知ることで見えてくるものがあるのであります。

戦前・戦中・戦後・高度経済成長期・バブル・現在を生きた方々との雑誌をベースにその時代を思い出し、その時代を考察しております。

 

・古雑誌の価値の再構築

 

雑誌の価値は、情報の鮮度にあります。

鮮度が命の雑誌は、時と共に急速に価値を失うのであります。

回転率の早さが、膨大スペースになり、ゴミとして捨てられます。

しかし、

そんな雑誌も災害や戦争など外的要因をのり越え、資源ゴミ・可燃燃料など内的要因も乗り越えて奇跡的に生き残った古雑誌は、時代が経過すると共に、「熟成された情報」に生まれ変わるのであります。

この面白さ、最強なのであります。

 

各地展示会・ブックcafe等の運営

皆さんに古雑誌の面白さを知っていただくために展示・読書イベントや古雑誌cafeなど各地で行っております。